シングルエンド容量性ラベルセンサーの調整(LRD6300)

LRD6300

LRD6300には、ギャップセットとゲインの両方の調整があります。

LRD6300シングルエンド静電容量式ラベルセンサーには、自動セットアップと手動調整があります。

  1. ライナーからラベルをはがします
  2. センサーにのみライナーを配置します
  3. ライトが前後に動き始めるまで「G」ボタンをXNUMX秒間押し続けてから、ボタンを放します
  4. セットアップ完了
  5. ラベルの間はLABELセクションで、ギャップの間はGAPセクションでライトが点灯していることを確認します。 必要に応じて、手動の上下矢印を使用してライトバーを調整できます。

ライトバーがラベルとギャップの間でXNUMXつ以上のライトを移動していない場合は、[高ゲイン]設定をオンにして、上記の手順を繰り返します。

ビデオ:シングルエンド容量性ラベルセンサー(LRD6300)基本調整